HOME   >  極楽寺について   >  行事報告

行事報告

観音講始まる

五月晴れの17日火曜日、以前からお知らせをいたしておりましたとおり境内の観音堂にて第一回観音講を勤修いたしました。

日常勤行の訓読に観音経(妙法蓮華経普門品第二十五)を途中に挟みお勤めをいたしました。

来月も17日のお参りを予定しております。

ご都合の付く方お参りください。

花まつり

5月17日、極楽寺の御忌法要とは別に下の「みどりこども園」の黄組(3歳児)、ふじ組(4歳児)、青組(5歳児)の園児の皆さんがお釈迦さまのお誕生のお祝い『花まつり』のお参りにお寺に上がってきてくれました。

みんな小さいながらも「同唱十念」というときちんと手を合わせて大きな声で南無阿弥陀仏と称えてお参りしてくれました。
和尚さんからのお話は花まつりにまつわるお釈迦様の誕生の物語をお話しさせていただきました。

その後園児には一人ひとり花御堂の誕生佛に甘茶をかけてお誕生のお祝いをしてくれました。

御忌法要をいたしました。

法然上人のご法事 御忌法要を4月17日日曜日に厳修いたしました。

御忌法要へお参りいただきましてありがとうございました


たくさんの檀信徒のみなさまと共に法然上人の811回忌のご法事をさせていただいたこと、共に南無阿弥陀仏のお念佛をお唱え出来たことが何よりの喜びでございます。
また、瀬戸田よりおいでいただいた別府信道上人のお話しもとてもわかりやすく聞きやすい法話でございました
うちの子どもたちも手伝ってくれました。
お問い合わせ